growth

企業成長戦略支援

企業成長戦略支援

当社では、企業の成長ステージに応じて発生するさまざまな経営課題について、あらゆるニーズにお応えするため、各種サポートメニューを取り揃え、お客様の目線にたったサービスをご提供しております。

当社はお客様の成功・発展・変革のお手伝いをし、お客様とともに喜びを共有するパートナーでありたいと考えております。

企業成長戦略支援

関連ページにリンクしております。

創業期

創業期においては、本業に集中し、いかにして収益基盤を確立していくのかが重要となります。特に設立初期の段階においては人・もの・金・情報といった経営資源が限られているため、これらの経営資源をどのようにして本業に集中させていくのかという点を検討することが必要です。

当社では、会社設立のサポートはもちろんのこと、経営者の皆様が本業に注力できるように、バックオフィスの業務についてアウトソーシングサービスをご提供するとともに、経営者の皆様が抱える問題についてさまざまな面からアドバイスを実施します。お客様の飛躍の第一歩を着実なものとするために全力でバックアップしてまいります。

成長期

起業から収益基盤の確立を目指した創業期を経て、成長期は事業拡大を目指す時期となります。このときには、既に収益基盤は安定していますので、一心に事業に邁進するだけではなく、今後の事業の方向性をしっかりと見据え、これに向けて、どのように社内体制を整備し、人材や資金調達を行っていくのかという点を検討する必要があります。

当社では、市場シェアの拡大を目的としたM&Aや新規市場開拓のための海外進出サポート、事業効率の向上を目指した業務改善支援などを通じてお客さまの確実な成長をサポートいたします。

成熟期

成熟期においては、株式公開等を目指し、中長期的なヴィジョンを確立するとともに、予算体制や月次決算体制などの確固とした社内体制を確立することが重要となります。

また、株主や債権者に対して透明性の高い財務情報が提供できるような体制を構築することも必要です。

当社では、株式公開に向けた社内体制の構築や資本政策の立案、上場申請書類の作成などを、一貫してサポートするとともに、上場後における内部統制評価制度への対応や、決算開示サポートなども含め、お客様の株式公開を実務面からサポートいたします。

転換期

転換期においては、成熟した事業について見直しを図り、どのようにして企業価値向上に結びつけていくのかが重要といえます。特に、創業者一族で経営を行っている場合には、組織体制も踏まえて、後継者にどのようにしてバトンタッチしていくのかを検討することも重要な要素の一つです。

当社では、新たな成長戦略としてのM&Aの実行や、ベトナムを始めとする成長国への海外進出をサポートすることで、お客様のさらなる飛躍を支援するとともに、より強固な事業基盤を確立するための内部統制構築や、組織体制のスリム化を目的としたグループ内再編など、お客様の変革への挑戦を力強くサポートいたします。また、お客様の状況に応じて、事業承継や事業再生に関するサポートも実施しております。