service

決算・連結・開示

クオリティを追求したスピーディーな決算を実現いたします。

会計ビックバン以降の複雑化・高度化した会計基準のもとで、上場企業は、正確な財務情報をできる限り早く作成して開示しなければならないという責務を負っています。しかし、上場企業の経理の現場では、四半期報告制度や内部統制報告制度(J-SOX)の導入により、決算や開示に関する負担は重くなる一方です。

平成会計社グループでは、上場企業等が正確な財務情報を期限内に外部利害関係者へ提供できる体制の構築・運用を支援するため、決算作業のアウトソーシングからマニュアルの策定等までさまざまなサービスをご提供しております。

決算・連結・開示

関連ページにリンクしております。

決算早期化支援

決算作業全般を目標期日までに完了するため、その障害となる課題を抽出し、抽出された課題を解決するための具体的な方策の検討、あるべき決算スケジュールの策定など事前準備作業のサポート、業務効率化に必要なツールの作成、各種業務マニュアル整備・運用サポート、改善状況のモニタリング、一部業務のアウトソーシング受託などを行います。

決算早期化支援

個別・連結決算支援

複雑化・高度化した会計基準に準拠して正確かつ漏れのない決算作業を行い、監査法人の監査を含めた決算作業全般を目標期日までに完了するため、決算スケジュールの立案、具体的な会計処理検討のサポート、個別・連結決算作業のレビュー、決算作業に必要なツールの作成サポート、各種業務マニュアル整備のサポート、一部業務のアウトソーシング受託などを行います。

子会社・関連会社決算支援

子会社・関連会社の決算を早期かつ正確に締め切り、必要な情報を漏れなく適時に収集して連結決算作業を目標期日までに完了するため、子会社・関連会社の決算早期化サポート、個別決算のレビュー、連結パッケージ(連結情報収集ツール)の作成・運用サポート、子会社・関連会社における各種業務マニュアル整備のサポート、一部業務のアウトソーシング受託などを行います。

開示(ディスクローズ)書類作成支援

タイトなスケジュールの中で四半期決算短信・四半期報告書・決算短信・会社法計算書類等・有価証券報告書などの開示書類を迅速かつ正確に作成するため、開示書類のレビュー、各種チェックリストの作成・運用サポート、一部業務のアウトソーシング受託などを行います。

その他関連サービス

> 会計・税務アドバイザリーについて詳しく知りたい方はこちら
> 会計・税務アウトソーシングについて詳しく知りたい方はこちら
> 内部統制について詳しく知りたい方はこちら