service

会計・税務アドバイザリー

お客様の視点に立った実行力あるアドバイスをご提供いたします。

会計・税務アドバイザリー

近年、組織再編関連の法律の整備やクロスボーダー取引の増加等、企業を取り巻く経営環境は多様化そして複雑化しております。このような環境のなか、取引の実行やスキームの構築において、会計・税務に関する論点は重要な問題となってきます。当社では、様々な分野において培ってきたノウハウと情報収集・分析力により、お客様の立場に立った会計アドバイスをご提供するとともに、お客様が最上の税務メリットを享受できるようサポートいたします。

オピニオン作成

個々の案件について、その案件に関わる会計・税務面の取り扱いを、基準及び法令並びに判例等に基づいて考察し、お客様のその案件に対する方針決定、若しくはその案件を遂行する上でのリスクの顕在化に資するオピニオンを作成いたします。

また、セカンドオピニオンとして継続的な相談窓口業務、簡易なレポートの作成等も行います。

連結納税サポート

当社では連結納税の導入シミュレーションから申告書の作成まで一貫したサービスをご提供しております。

導入の適否の判定

連結納税制度には、連結法人間の所得と欠損の相殺ができる等のメリットの他、連結子法人の欠損金の切捨てや時価評価等のデメリットもあります。連結納税は一度選択すると原則は取り消せないため、タックスシミュレーションを通じて中長期的なメリットを考察し、連結納税を選択すべきかどうか検討いたします。

導入にあたってのサポート

  • 連結納税計算ソフトの紹介と選定におけるアドバイス及び導入後の業務フローの構築
  • 経理担当者向けの勉強会の実施
  • お客様の運用に適したマニュアルの作成
  • 導入に際しての届出書の作成
  • 導入に関わる時価評価等初期作業の実施

連結納税開始後のフォロー

  • 連結親法人及び連結子法人の申告書のレビュー又は申告書の作成
  • 連結子法人の加入・脱退に伴う各種業務
  • 組織再編に関するアドバイス

ERP導入支援

業務の合理化、内部統制の構築、IFRSへの対応等においては、既存システムの変更や新システムの導入を伴う場合が少なくありません。

新システムの導入にあたっては、お客様の業種特有の会計・税務処理を考慮したものを構築することが、その後の最適な運用を行う上で非常に重要となります。

当社では、お客様にとって最適で合理的なシステム導入をご支援いたします。